読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ししまるのブログ

ハロプロ・気になるニュースなど

オリンピックの思い出

オリンピックのシーンで思い出すのは
シドニーオリンピックレスリン
アレキサンダー・カレリンがアメリカのガードナーに敗れたシーンだ

13年公式戦無敗だったカレリンは満を持して
シドニーオリンピックに望んだ

しかしながら、33歳で1日3試合をこなすというのは大変過酷だったろう
カレリンは反則を犯し1点を奪われ、その1点を
ガードナーが守りきり金メダルを獲得した

ひとつの時代の終演を感じるシーンだったので
印象がとても強い

今年、オリンピックという世界最高峰の舞台で
どんなドラマが待っているのか注目していきたい