読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ししまるのブログ

ハロプロ・気になるニュースなど

月末でモーニング娘。'16を卒業 鈴木香音の参加楽曲は全部で何曲?

モーニング娘。'16のメンバーである“ズッキ”こと鈴木香音が、今月31日に行われる日本武道館でのコンサートをもって、グループおよびハロー!プロジェクトから卒業する。

 2011年に第9期メンバーとしてモーニング娘。に加入してから約5年間。彼女がこれまでレコーディングに参加してきた楽曲が全部で何曲あるのか、検証しつつ活動自体も駆け足で振り返っていくのが本記事の趣旨である。

 数え方としては、モーニング娘。名義でリリースされたCDシングル・アルバム収録曲がまずあり、これを本カウントとする。バージョン違いの曲は別でカウントする。また、別ユニット等で参加した楽曲についても分けてカウントする。

 以下リスト中、特に表記がない場合はモーニング娘。(あるいはモーニング娘。'14、'15、'16)名義曲。シングルのカップリング曲には[c/w]、アルバム収録曲には[アルバム]と末尾に記した。また、各年でのオススメ曲もあわせて挙げていく。

<2011年>加入1年目

【本体:12曲】
・まじですかスカ!
・もっと愛してほしいの[c/w]
・Only you
・やめてよ! シンドバッド[c/w]
・この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
・彼と一緒にお店がしたい![c/w]
・Give me 愛[アルバム]
・怪傑ポジティブA[アルバム]
・My Way ~女子校花道~[アルバム]
・乙女のタイミング / 光井愛佳生田衣梨奈鈴木香音[アルバム]
・OK YEAH![アルバム]
・かっちょ良い歌 (フィーチャリング モーニング娘。)[c/w]

【関連ユニット:2曲】
・リボーン ~命のオーディション~ / リボーンイレブン
ブスにならない哲学 / ハロー! プロジェクト モベキマス

 2011年1月、モーニング娘。の9期メンバー4人の内のひとりとしてハロプロアイドル人生がスタート。加入後最初のシングル「まじですかスカ!」では曲冒頭のAメロを9期4人がそれぞれ歌い継いでいき、鈴木にもソロパートがあった。

 アルバム『12,スマート』には光井愛佳生田衣梨奈と3人でのユニット曲「乙女のタイミング」が収録されている。

 加入時からその笑顔がチャームポイントと言われていた鈴木だが、バラエティ番組などでは物真似や変顔を披露し、コメディリリーフとしての立ち位置が定着していった。

<2012年>加入2年目

【本体:16曲】
ピョコピョコ ウルトラ
・悲しき恋のメロディー[c/w]
恋愛ハンター
・私がいて 君がいる[c/w]
One・Two・Three
The 摩天楼ショー
・アイサレタイノニ… / モーニング娘。Q期[c/w]
ワクテカ Take a chance
・信念だけは貫き通せ! / 道重さゆみ生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音飯窪春菜[c/w]
・Loveイノベーション[c/w]
・What's Up? 愛はどうなのよ~[アルバム]
・Be Alive[アルバム]
・ドッカ~ン カプリッチオ[アルバム]
・ゼロから始まる青春[アルバム]
・地球が泣いている[アルバム]
・笑って! YOU / 譜久村聖生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音飯窪春菜石田亜佑美佐藤優樹工藤遥[アルバム]

 同期の鞘師里保が加入当初からグループ新エースとしてソロパートの歌割なども多くあったのに対し、鈴木の歌割はお世辞にも多いとは言えなかった。他のハロプログループと比べてもモーニング娘。は10人前後と人数が多いため、歌割の格差も激しくなってしまう。

 そんな中、鈴木の歌声が楽しめる楽曲のひとつが、9期4人が“モーニング娘。Q期”というユニット名で歌った「アイサレタイノニ…」。また、アルバム『(13)カラフルキャラクター』収録曲「笑って! YOU」は9期と10期の計8人によるユニット曲だが、間奏明けの〈初恋なのかな この感じ〉でのフェイク混じりの鈴木の歌唱が一際印象的だった。

<2013年>加入3年目

【本体:18曲】
・Help me!!
・Happy大作戦[c/w]
・なには友あれ! / 生田衣梨奈鈴木香音佐藤優樹工藤遥[c/w]
ブレインストーミング
君さえ居れば何も要らない
・A B C D E-cha E-chaしたい[c/w]
・いつもとおんなじ制服で / 鞘師里保鈴木香音佐藤優樹工藤遥小田さくら[c/w]
わがまま 気のまま 愛のジョーク
・愛の軍団
・負ける気しない 今夜の勝負[c/w]
・ふんわり恋人一年生 / 生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音石田亜佑美小田さくら[c/w]
LOVEマシーン (updated)[アルバム]
・I WISH (updated) / 譜久村聖生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音飯窪春菜石田亜佑美佐藤優樹工藤遥小田さくら[アルバム]
恋愛レボリューション21 (updated)[アルバム]
・ザ☆ピ~ス! (updated)[アルバム]
・そうだ! We're ALIVE (updated)[アルバム]
・THE マンパワー!!! (updated)[アルバム]
・ウルフボーイ[アルバム]

【バージョン違い:6曲】
恋愛ハンター (updated)
One・Two・Three (updated)
ワクテカ Take a chance (updated)
・Help me!! (updated)
ブレインストーミング (updated)
君さえ居れば何も要らない (updated)

 近年のハロプロシングルは両A面あるいはトリプルA面という仕様がほとんどで、カップリング曲という概念がほぼ失われている。だが2013年のこの時期はまだカップリング曲として発表された佳作が数多くあり、生田・鈴木・佐藤・工藤「なには友あれ!」、鞘師・鈴木・佐藤・工藤・小田「いつもとおんなじ制服で」、そして鞘師・小田・鈴木が歌パートで生田・石田がラップパートという編成の「ふんわり恋人一年生」などが挙げられる。

<2014年>加入4年目

【本体:11曲】
・笑顔の君は太陽
・君の代わりは居やしない
・What is LOVE?
時空を超え 宇宙を超え
Password is 0
TIKI BUN
・見返り美人 / 譜久村聖生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音飯窪春菜石田亜佑美佐藤優樹工藤遥小田さくら
・明日を作るのは君[アルバム]
・私は私なんだ[アルバム]
・笑えない話[アルバム]
・大人になれば 大人になれる / 生田衣梨奈鈴木香音石田亜佑美佐藤優樹工藤遥[アルバム]

【関連ユニット:11曲】
・キマグレ絶望アリガトウ / モモ (鞘師里保)&コーラス:モーニング娘。[アルバム]
・Forget-me-not ~私を忘れないで~ / シルベチカ+少女たち[アルバム]
・Eli, Eli, Lema Sabachthani? / オールキャスト[アルバム]
・シルベチカなんて知らない! / リリー+少女たち[アルバム]
・繭期のティーチング / 紫蘭・竜胆+少女たち[アルバム]
・或る庭師の物語 / シルベチカ・リリー+少女たち[アルバム]
・ひとりぼっちのスノウ / チェリー+少女たち[アルバム]
共同幻想ユートピア / ファルス+少女たち[アルバム]
・永遠の繭期の終わり / リリー+少女たち[アルバム]
・少女純潔 / オールキャスト[アルバム]
・秘密の花が綻ぶ / チェリー・ローズ・カトレア・ナスターシャム[アルバム]

【バージョン違い:3曲】
Password is 0/モリ娘。Ver.[c/w]
TIKI BUN (Album Version)[アルバム]
・Eli, Eli, Lema Sabachthani? ※Ver.違い / オールキャスト[アルバム]

 この年のユニット曲は、卒業間近だった道重さゆみ以外の9人で歌った「見返り美人」、生田・鈴木・石田・佐藤・工藤の5人によるアルバム曲「大人になれば 大人になれる」。また、ミュージカル『LILIUM -リリウム 少女純潔歌劇-』ではローズ役を演じており、他3人と歌った「秘密の花が綻ぶ」という舞台使用曲がある。

 10月にはグループとしてニューヨークで海外ライブを行ったが、その際に鈴木への声援が大きかったことで、海外ファンからの人気が高いメンバーという定評を得た。

 12月からは、長年続いた道重のソロラジオ番組『今夜もうさちゃんピース』の後継番組として『モーニング娘。鈴木香音のいつでも!カンノンスマイル』がスタート。ソロラジオパーソナリティー起用は大抜擢と言えるだろう。

<2015年>加入5年目

【本体:9曲】
・青春小僧が泣いている
・夕暮れは雨上がり
・イマココカラ
・Oh my wish!
・スカッとMy Heart
・今すぐ飛び込む勇気
・冷たい風と片思い
・ENDLESS SKY
・One and Only

 歌の面ではあまり目立つことのなかった鈴木にとって、この2015年に転機が訪れる。ぽっちゃり体型だった鈴木が夏にダイエットを敢行し、2ヵ月で9キロ減量し、見た目もかなり痩せた。そしてほどなくリリースを迎えたトリプルA面シングル、1曲目にクレジットの「Oh my wish!」では、工藤遥と二人でセンターパートを担当。歌割もこれまでとは比べものにならないほど増えた。

 しかしリリース後はリバウンドしてしまい体型がまた元に戻ってしまった。この一連の流れはファン界隈以外の世間にも話題を提供したようだ。

<2016年>加入6年目

【本体:3曲】
・泡沫サタデーナイト!
・The Vision
・Tokyoという片隅

【バージョン違い:2曲】
・冷たい風と片思い (TYPE B)
・泡沫サタデーナイト! (川辺ヒロシREMIX)

 今年2月、鈴木から卒業発表が行われた。このトピックは2016年上半期のハロプロにおいて一番大きい出来事なのは間違いない。

 在籍時ラストシングルとなるトリプルA面、1曲目の「泡沫サタデーナイト!」は津野米咲(赤い公園)の作詞作曲によるディスコチューンで、そのポップさからファンの熱い支持を集め目下ブレイク中。ハロプロ上半期の中では、こぶしファクトリー「チョット愚直に! 猪突猛進」、アンジュルム「次々続々」と並んで三大人気楽曲と呼んで差し支えないだろう。

 そんな「泡沫サタデーナイト!」、MVでは鈴木がDJに扮して、〈この曲、あと58秒で終わっちゃうんだって!〉などのセリフパートを担当するなど、おいしい役割を担っている。

 それでは最終集計。ここまでの曲数をすべて合計すると、以下のような数値になった。
【本体:69曲】
【関連ユニット:13曲】
【バージョン違い:11曲】

 アイドルグループを鑑賞する醍醐味は、多種多様なキャラクターの混在具合から生じる。メンバー全員が美人のエースタイプでは面白味に欠けてしまう。モーニング娘。は初期の頃から保田圭をはじめとした脇を固めるメンバーの存在が重要だった。近年でそのポジションを担っていたのが鈴木香音その人だったのは、過去5年間のグループの活動が物語っている。

 卒業後は福祉の仕事を勉強をしたいという鈴木。これまではアイドルとして人々に幸せを振りまいてきた彼女が、今度は福祉の道を歩むというのは美しい話だ。モーニング娘。'16メンバーとしての最後のステージである日本武道館コンサートは、泣き顔と笑顔がない混ぜになった公演内容になることが今からありありと想像できる。