読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ししまるのブログ

ハロプロ・気になるニュースなど

『武道館』最終回感想

どうやら私は夢を見ていたみたい
どんな困難があってもNEXT YOUは5人で
武道館に立つんだと思っていた
ハロプロファンのほとんどがそう思ったに違いない

しかし、碧と愛子は男を選んで
武道館の舞台に立つことを諦めた

ある意味でこれはアイドル界の
『真理』なのかもしれない
好きな男といることの喜びを知った
アイドルはもうアイドルではく『女性』なのだ

だから日本のアイドルは『神話』と言える
どんなときも笑顔を絶さず明るく振る舞う彼女たちの姿に陶酔し、その神話の物語の脇役として
ファンが存在するのだろう

ふと思う事がある
私が何故ハロプロを応援しているのか
それは、高校時代クソみたいに冷めきった
ゴミのような生活を
彼女たちがアイドルに青春をささげている
姿を見て、私ができなかったあの頃の燃える想いを
代弁してくれているのだと

しかし、結局何を選択するかは自分次第なのだ
あの頃の高校生活がクソでも
今少しづつ充実した生活を送れている
それで充分だ