読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ししまるのブログ

ハロプロ・気になるニュースなど

発達障害者のバイト

これまであまり自分の障害について
語らなかったのはあまりこのことを見つめたく
ないからだろう
しかし、発達障害で自分が困ったことを書くのは
自身を省みるのに大切なことだと考え
今日のブログにしてみた

今まで4~5ヵ所の職場でバイトをしてきたが
一番続いたのは酒屋で4年間勤めた
そのときに大変だったことを紹介したい

①手先が不器用
色んなバイトをする上で手先が不器用で
あるということは大変な困難を要する
お歳暮やお中元で
酒の入った箱をラッピングするのだが
綺麗に包めなかったり、テープが変なところに
くっついたりしてしまった
また、2本の酒瓶を紐でくびる作業があったが
これもうまく出来ず
緩くなってほどけてしまうことがあった

②電話応対
電話での対処が非常に苦手だ
居酒屋やバーに配達をする事の多い酒屋だったため
注文がよくかかってきていた
店の名前、注文の銘柄、本数など
聞き取らなければならない部分がよく分からず
何度も聞き直し
先方から怒鳴られることも多々あった

③棚卸しの計算
月に一度棚卸しをするのだが
(ここ数えたっけ)とか(今何個数え終わったかな)
と作業していく内に訳が分からなくなり
翌日店長に「全然個数が合ってない!」と
叱られる事があった

今振り返ってもこれだけの事が出てくるのだから
些細な事になるともっと困った事があったはずだ
これから自分の振り返りとして
また、機会があれば自分の障害について
書いていきたい